トップ ふとん屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ふとん屋さんの案内サイト > 寝具・ふとんの選び方

寝具・ふとんの選び方

枕の種類

日本で昔から一般的な枕といえば、そばがらの枕です。蕎麦の実であるそばがらを枕の中に詰め込んだものです。そばがらの量を変えることにより、枕の高さを簡単に変えることができます。適度な弾力性を持っているために好きな形に変形させることもできます、つまり高さと形を自分の好みや自分に合ったものに変えることができるということです。そのためそばがらの枕で眠ると、昔から肩こりが起こりにくいと言われてきました。 現在でも手造りふとんの店などでそばがら枕はポピュラーな存在です。そばがら枕は頭を動



スポンサー広告

ネットショップ広告


寝具・ふとんの選び方の記事

寝具・ふとんの選び方のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

枕の種類

枕の種類

日本で昔から一般的な枕といえば、そばがらの枕です。蕎麦の実であるそばがらを枕の中に詰め込んだものです。そばがらの量を変えることにより、枕の・・・


ふとん・枕の選び方(1)

ふとん・枕の選び方(1)

最近では和室で寝る人は少なくなっているようですが、もともと日本の家屋は部屋を多機能に使えるように工夫がされています。ですから、普段は寝室に・・・


ふとん・枕の選び方(2)

ふとん・枕の選び方(2)

ふとんの手入れの基本は干すことです。ふとんを干す目的は、ふとんにたまった湿気を放出させることです。一方、ふとんは重量もあり大きなものですか・・・


ベッドの選び方(2)

ベッドの選び方(2)

ベッドのマットレスに入っているコイルは、一般的に、コイルの直径が小さく、数が多いほど体圧を適度に分散させることができるといわれています。な・・・


ベッドの選び方(1)

ベッドの選び方(1)

ベッドを選ぶ場合には、先にも少し述べたように、寝室の大きさとベッドの大きさのバランスや、ベッドサイド回りの小物入れや引き出しの有無、全体の・・・


今日のお勧め記事 ⇒ ベッドの選び方(2)

ベッドのマットレスに入っているコイルは、一般的に、コイルの直径が小さく、数が多いほど体圧を適度に分散させることができるといわれています。なかでも、ポケットコイルは、スプリングをひとつひとつ布に包むことにより独立させて、1か所の振動がマットレス全体に伝わる現象を軽減する工夫がなされています。マットレスは通常、3層構造になっていて、コイルの上には詰め物層と呼ばれる素材が敷かれています。ですからコイルばかりでなく、この詰め物層の素材も睡眠環境に影響を与えます。 現在では、詰め物層

ふとん屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。